「子供達に目的をもって欲しい」

現在の日本の学校教育では通学する子供達がどんどん勉強嫌いになっています、学力格差の広がりにも歯止めがつきません。学校の集団授業では学力向上が望めないのは周知の事実ではないでしょうか?しかし成績が悪いと将来、なりたい仕事になれない可能性が出てきます、そんな未来は悲しすぎませんか?
「なりたい仕事がない」こんな悲しい発言をする子供が増えています、このままで良いわけがありません。
私たちサクセスゼミスタッフはあえて授業で「指導する」とは言いません「学習サポート」と言っています、
学習において主役は生徒本人です、生徒が能動的に学びを欲した時が最高授業だと解かっているからです。教えるといった詰込み式の授業形式はすでに終焉しています。
次世代の勉強方法として自学自習が注目を集めていますが、安易に飛びつかないでください。特に小中学生にはほとんど無理と言っていいでしょう、もちろんできる生徒がいる事は否定しませんが、いきなりは厳しいのが現状です、なぜ高校生なら自学自習ができるのか?答えは簡単です自分で選んだ大学合格という明確な目的が見えているからです。自分の目的があれば生徒は学び習得します。
私たちサクセスゼミは目的を持つ事のカッコ良さを生徒達へ啓発し続けます。

サクセスゼミのHPにお越し頂きありがとうございます。
代表の増川と申します。

学習塾を運営する中で、「うちアホやから勉強しても意味ないねん」と言っている生徒に出会う事があります、皆さんも自分より賢い人を前に一度は言った事があるのではないでしょうか?
軽い気持ちで言っている方もいらっしゃることは承知していますが非常に悲しく感じます。
しかし現在の日本の学習環境においてはこの様な発言をする生徒が多く出ている事もまた事実です。
サクセスゼミでは子供達に初めから勉強が嫌いだったのか?という根本的なところから見つめなおしてもらい「やらされる勉強から」「やりたいからやる」への変化を促します。
学習塾である以上成績アップは当然の価値です。その上で勉強する目的を持って貰える様に全力でサポート致します。サクセスゼミはフランチャイズの塾ではありません、営利重視ではなく本当に必要な教育を提供することが私たちの使命です。

写真は臨床検査技師として病院で細菌培養している写真です。