学校で受けれない授業はどうなるの?

夏休みが無くなるのかとか色々と想像していますが、授業カリキュラムはどうなるのか書いてみます、愛知県の有名塾さんの引用です。

新型コロナウイルス感染拡大を巡り、文部科学省は10日、休校中の児童生徒が家庭学習を通じて学力を身につけたと確認できる場合、学校再開後に同じ内容を授業などで扱わなくてもよいとする特例の通知を、全国の都道府県教育委員会などに出した。

引用元の先生は授業が無くなりその単元に対して学校は特例を称し何もしないと解釈している様ですか僕は少し違う気がします。

「確認できる場合」というのが気になります、行政発行文章の解釈はこういう細かな1文がとても大切なことが多いのです、つまりわざと言葉に幅を持たせています。

では今の状態でテストするの?となりますが、もちろん6月とかではないでしょう、時期を見て習ってない授業単元のテストはやると思います。つまり授業をしないで緊急事態解除をみてテストだけすると言う形か膨大なテストプリントを本来のテスト期間に配布してそれを提出させるかどちらかを予想します。結果を前期の成績にどう反映するかは全く予想がつかないのですが、学年成績には大きく影響すると考えています。

授業がない、テストがないからラッキーと動画サイトばっかり見ている生徒さんと授業がない時こそ自立学習で進めれる生徒さんで大きな差がつく事はかなり簡単に予想できちゃいますね。

中学生にはオリジナル時間割を作るサービス始めるか。

前の記事

おうちクエスト開催

次の記事

休校のお知らせ